FPの家

FPの家総合補償制度

安心を当たり前にするFPの家総合補償制度

新しい暮らしの夢ふくらむ家づくり。その一方で、さまざまな不安もつきものです。
優れた性能と品質を誇る「FPの家」でお客様の住まいの夢を実現していただくために、
FPの家総合補償制度をご用意し、建てた後も変わらぬ安心をお約束します

建築中

  • 倒産 工事の途中で工務店が倒産
  • 完成保証 FPの家住宅完成保証制度

「FPの家総合補償制度」は、損害保険会社の保険が付保された保証制度です。お客様にとってかけがえのない住まいを完成させてお引き渡しをいたします。ご加入希望の方は、弊社スタッフまでお問合せください。

【お引き受け条件】
「FPの家住宅完成保証制度」の内容確認のため、重要事項確認書に署名・捺印を頂きます。
保証をお引き受けした場合は、保証主体である株式会社GIRよりお客様に「保証書」を直送いたします。保証書がお手元に届いたことを必ずご確認下さい。

  • 倒壊全焼 工事中に、台風による被害や建物からの出火が起きたら?
  • 建設工事補償 建設工事保険

限られた工事期間とはいえ、その間に予期せぬ災害に遭遇しないとも限りません。FPの家住宅完成保証制度では、建築現場に資材をおろした瞬間からお施主様に完成した建物をお引き渡しするまでの間、工事中の火災、雪害、水災、(高潮、洪水、豪雪)などで建築中の建物が被害を受けた場合はもちろん、資材の盗難などによって損害を被った場合も、その損害を保証します。

  • 事故 建設工事中に誤って、隣の
家の塀を壊してしまった
  • 工事中の賠償責任 請負賠償責任保険

工事にともなって、第三者を巻き込む事故が起こり、賠償請求されてしまったら・・・。そのような場合も安心の補償システムがお力になります。工事中、作業用機械が隣家の塀を傷つけてしまったり、吹き付け作業中、塗料が飛散し隣家の車に付着してしまったり。また、あやまって工具等を落とし、通行人にケガを負わせてしまうなど、物損事故や人身事故の損害を賠償いたします。

ご入居後

  • 賠償事故 引き渡し後の損害や事故
  • 引き渡し後の賠償責任 生産物賠償責任保険(PL法)

「FPの家」をお引き渡しの後、行った工事が原因で、人な物に対する損害が生じた場合・・・。万が一のケースとして、配水管の継ぎ手の締め付けが不完全だったため、階下にシミをつくってしまった。階段のステップが不良だったため、家主がつまづきケガをした。風呂場の防水が不完全だったため、漏電を招き火災が発生してしまったなど。このような場合の損害も、きちんと賠償いたします。

住宅瑕疵担保履行法

  • 欠陥 万が一、我が家に欠陥が発見される不足の事態に備えて
  • 担保責任 住宅瑕疵担保責任保険

新築住宅の売主等は、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき住宅の主要構造部分の瑕疵について10年間の瑕疵担保責任を負うこととされていました。しかし、それを履行できないケースが増え問題となり、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」が公布され、平成21年10月1日完成引渡しの新築住宅より売主等に対して瑕疵担保責任を履行するための資力確保が義務付けられることになりました。

資料請求

お問い合わせはこちら

  • TOP
  • 栄建の家づくり
  • 住まいのコンセプト
  • 住まいの構造と性能
  • Life Styleのご提案
  • 小さくても豊かな家
  • GREEN Housing
  • 体験宿泊
  • 制震システム
  • 長期優良住宅
  • 保証・アフターメンテナンス
  • 工務店が探す土地探し
  • 家づくりを学ぶ
  • 家づくりの流れ
  • 家づくり実例集
  • お客様の声
  • アクセス
  • カルチャースクール
  • メンテンナンス商品etc オンラインショッピング
  • 点検申込フォーム
  • 栄建フェイスブック公式ページ
  • 栄建スタッフの赤裸々ブログ!!! お客様の夢をカタチに!STAFF Blog
  • FPの家で暮らす社長日記
  • カタログお届けします